公益財団法人 群馬県産業支援機構
前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内
TEL.027-265-5011
FAX.027-265-5075

群馬ものづくり改善インストラクタースクール

群馬ものづくり改善インストラクタースクール

スクールの目的

講義風景

設計から製造、物流まで「ものづくりの流れ」全体を見て生産現場の改善に取り組むことができる人材を育成します。

当スクールの魅力

修了生による改善実績

スクール修了後、修了生が実際に行った改善活動の事例です。

段取り時間36%短縮!

段取り時間36%短縮!

[プレス加工業A社]

作業分析による外段取り化、作業簡易化などにより段取り時間を36%短縮、実稼働時間が20分アップしました。

5S定着化!

5S定着化!

[樹脂成型業B社]

停滞していた5S活動を見直し、継続的・自主的な取り組みが行われる仕組みを構築、定着化を行いました。

不良80%減!

不良80%減!

[アルミ部品製造業C社]

段替えを簡易化し、変形不良の発生原因を追究した結果、作業時間が73%減、不良全体が80%削減されました。

カリキュラムの特徴

東京大学ものづくり経営研究センターと共同開発したカリキュラムを基に、生産性向上・現場改善に必要な知識を体系的に身につけることができます。

講義

ものづくりの基礎概念やQCDFといった概論とIE・VA/VE・QC7つ道具といった改善手法について演習を交えながら実践的に学びます。

現場実習

4人のチームに分かれ、講義で学んだ知識を活かして、実際に製造現場で改善提案を行います。

募集対象

  1. 県内に事業所を有する中小製造業の経営者、後継者候補、現場リーダー等の方
  2. 県内在住の大手、中小製造業で工場などの現場経験豊富なOBの方

※スクール修了後、インストラクターとして県内企業への派遣支援活動が可能であること。

お申し込み

お問い合わせ

公益財団法人 群馬県産業支援機構 工業支援課
電話027-265-5015
目的から探す
群馬県上海事務所