種別 国内論文 No. 18 年度 2007
論文名 気体燃料噴射弁の噴射率計測精度向上
Improvement of Injection Rate Measurement Accuracy of a Gaseous Fuel Injection
著者名 荒木幹也 志賀聖一
掲載誌名 日本機械学会論文集
 気体燃料噴射弁から噴射された気体燃料を、断面積一定の管内に導き、管内静圧変化から噴射率を求めた。

 一次元、圧縮性、非粘性、断熱流れを仮定し、静圧変化から噴射率を求める式を導いた。

 管摩擦による圧力勾配の影響を排除するため、ダルシー・ワイズバッハの式を用いて管内静圧の補正をおこなった。

 噴射率を求める式の改善、管摩擦による圧力勾配の補正を行うことで、気体燃料噴射弁から噴射される気体燃料の噴射率を誤差2-3%程度で計測できることが示された。
Accuracy of an injection rate measurement of a gaseous fuel injection was improved by modification of equations and static pressure correctionOne-dimensional, compressible, inviscid, adiabatic flow was assumed, and the instantaneous mass flow rate inside the pipe was estimated using newly modified equations. The pressure gradient due to pipe friction was corrected using Darcy-Weisbach equation. The date obtained by the injection rate meter is compared to that of the calibration test, and it is shown that the injection rate measurement was carried out within the error of 2 to 3%.